ハーバリウムオイルの正しい選び方

こんにちは、Acorn-Style*の岡田です!

今回は、『ハーバリウムオイルの選び方』についてお話したいと思います。

Acorn-Style*で使用しているのは、流動パラフィン(100%純粋なミネラルオイル)です。

ハーバリウム専用オイル

 

ハーバリウムオイルとして使用されているオイルは、流動パラフィンとシリコーンオイルがあります。シリコーンオイルは引火点が300℃以上あり、科学的にも安全性が高い面、割高となっております。

流動パラフィン(ミネラルオイル)は、ベビーオイルにも使用されているため、安心・安全なオイルです。しかし、商品によっては、流動パラフィン引火点が250℃未満の危険物扱いに該当するオイルもありますので、選ぶ際には引火点が250℃以上の非危険物扱いのオイルをおすすめします。

中には、オイルの中身が不明なものも存在するようです。当店では、オイルの販売ページに引火点をはじめ、粘度やにおいなどの情報を細かく記載しております。

ハーバリウムを作られる方も、ギフトで贈られた方も安心してお使いいただくためには、内容物が明確かつ、ハーバリウムを制作するために開発された専用オイルを使用されることをおすすめします。

他にも選ぶポイントがいくつかございますが、好みによるものなので、そちらは次回またお話します。

ハーバリウムオイル・ハーバリウム専用オイル 500ml
ハーバリウムオイル・ハーバリウム専用オイル 1000ml
ハーバリウムオイル・ハーバリウム専用オイル 5L
ハーバリウムオイル・ハーバリウム専用オイル 20L

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)